HSPに適した家・部屋って?これから引っ越しする人向け

「引っ越したい」

そう思ったこと、ありませんか?

でも、HSPが引っ越しって結構辛くない?

ただでさえ、繊細で敏感なのに、刺激だらけの引っ越しが苦手で気が引ける。でも、この家そろそろ引っ越したいんだよなぁ……。

という方向けに、最近引っ越しをした私が経験談を交えて、自分の理想の部屋・家探しについて語りたいと思います。

「引っ越しってめっちゃ疲れる」

ぶっちゃけ、ほんとに疲れる。でも、引っ越してよかったと思ってます。

引っ越す前は、1LDK寄りの1DKに夫と住んでいました。というか、結婚を機に一時的ということで夫が一人暮らしをしていた部屋に私が引っ越したのが去年の9月。

1DKという字面から分かるように、1部屋しかありませんので、HSPの私としては、というか1人の時間が必要な人にとってはしんどいです。

1人の時間を確保するには外に出なければいけないから。

でも、外っていろいろ落ち着かない。特に夜は、酔っ払いがウロウロしてたり、車の音、工事の音その他諸々たくさん。

いくらイヤホンで防いでも限度がある。でも、夫の趣味はゲーム。私が外に出るしかない。つらい。

そんな状況が、半年続いてました。

「求む!もう1部屋!」

私が体調を崩し、休職せずにはいられなくなった頃に急遽前倒しで引っ越しを決意。(もともと7月に引っ越し予定だった)

体調崩したうんぬんについては別記事にしますので今はスルーで!

引っ越し先に求めた必須条件

  1. 2DK
  2. 交通量が少なく、うるさくない場所
  3. 骨組みは断然、鉄
  4. 最寄駅から徒歩10分

ざっくりこんな感じでした。

部屋の要望は別にもっとありますが、バストイレ別で、とか個人差ある内容なので割愛。

やはり、HSPとしては1人になれる部屋が絶対に必要。

気兼ねなく好きなことをして好きなだけのんびりできる、人目を気にしない場所。夫といえど、他人は他人なので、どうしても気を使う面も多い。

いざというときの引きこもり場所を確保しておくのはかなり重要です。

まぁ、まだ私の引きこもり部屋は電気も椅子もないんであまり機能してないんですけどね……はやく完全体にせねば。

「静かな場所」

前の家は、木造で隣、もしくは下の部屋からの騒音がかなりうるさかった。隣が洗濯機を回すと太鼓の音が鳴るわ、話し声が聞こえるわ。。

そう、

寝れぬ!!!!!!

となっていました。

しかし非HSPの夫は爆睡。羨ましい。

集合住宅なので多少の物音は我慢できるのですが比じゃなかった。アイマスク・耳栓常備。

やはり、心落ち着ける静かさっていうのは必須だと思います。特に、毎日帰る家には。

線路の横とか、交通量の多い道路の横とかはやめたほうがよさそうです。

幼少期はまさに、線路の横も国道の横も経験してますが、私と家族の相性も悪いのに部屋の相性も悪かったなぁ。

線路は始発と貨物が本当に辛かった。

国道はね、暴走してる人たちが多かったのです。サイレンとかめっちゃ焦るのに、ブオンブオン、エンジン音もすごくて。

今は時期的にカラスの鳴き声に悩まされてますがもう少しの辛抱。

「通勤には便利な場所を」

どの程度便利かは、自分の好きなようにといった感じなのですが、私は帰りに長々永遠と歩くのが苦で、前の家は最寄駅から20分あって本当に辛かった。

今はなんと6分!!

帰りも早く、人混みから解放される時間も早い。そして何よりこれから訪れる夏。あっつい日に20分とか歩いてられないわ。。

散歩が好き、自転車が好きだから少し遠くてもOK!の人はそれで良いと思います。すべては自分にとって何が快適なのかをよく考えてみることが重要。

「意外な注意点」

本当今回新たな発見なのですが、引っ越しするためには不動産屋に行きますよね?

ここ、要注意です。

不動産屋業界って、基本電話対応。

チャキチャキの営業さんもかなり多い。

実際お店に行ってみて本当に苦悩だったのが、話し方が早いし電話の音がひっきりなし。こちらからの質問に対して、管理者にその場で連絡していただけるのですが、目の前で電話をするので、電話をしてる方・その向こうにいる方の感情とかがすごく気になってしまう。

内見に行くまでに、もうヘロヘロでした……本当にしんどかった。

契約時もかなりの疲労でしんどかった。

なんだかんだ9月・そして4月に引っ越すという高スパンで引っ越しをしているわけですが、一番疲れたのは実際に不動産屋で部屋を探している時かもしれない。

「まとめ」

結論、

快適さを求めた引っ越しはする価値が大いにある!!!

快適さを求めた引っ越しはする価値が大いにある!!!

でも、無理はしないでね。

引っ越しした後と、する前とでどれだけ変わるのかを想像してみるのがよろしいかと思います。

あとは、引っ越し後の住民ガチャしだい……